ZTE、デュアルカメラを搭載した低価格なミドルクラス端末 ZTE Blade V8 Proを発表

ZTEが背面にデュアルカメラを搭載したZTE Blade V8 Proを発表しました。

背面のデュアルカメラはどちらも13MPで、撮影後にもボケ味と焦点位置の変更ができるという機能にのみ使われているようです。
分類としては、HUAWEIなどと同じ組わせ系ですね。

その他主なスペックは下記。

仕様 ZTE Blade V8 Pro
ディスプレイ 5.5インチ
解像度 1920 x 1080
プロセッサ Snapdragon 625
RAM 3GB
ストレージ 32GB + microSD(最大128GB)
カメラ 13MP x 2
フロントカメラ 8MP
バッテリ 3140mAh
サイズ 6.14 x 3.03 x 0.36 インチ
(155.96 x 76.96 x 9.14 mm)
重さ 6.53 oz(185g)
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
NFC 対応
LTE B2/B4/B5/B7/B12

正直なところ、カメラ以外の点ではこれといった特徴がなさそうなのですが、$229.98という価格が魅力といえば魅力です。

米国では1月18日に発売で、現在Pre-Orderを受付中です。

(source ZTE)

タグ:

back to top