YouTubeがGalaxy S8などでHDR動画の再生をサポート

モバイルでもHDRが当たり前になるんですかね

YouTubeがAndroidデバイス上でのHDR再生に対応しました。といってもすべての端末というわけではなく、いまのところ確認されているのは、Galaxy S8(S8+)、Galaxy Note8、Xperia XZ Premium、LG V30、Pixel。

YouTubeは2016年11月にはHDR再生に対応していましたが、視聴するにはHDRに対応したTVが必要で、モバイルでの利用はできませんでした。

そもそもHDR動画とは何か?

HDRはHigh Dynamic Rangeのこと。写真でもHDR撮影がありますが、それの動画版です。通常の動画よりもコントラストが高く、白飛びしたり、黒く潰れてしまっているような部分も鮮明に見ることができます。より肉眼での見え方に近いということです。

YouTubeのHDR動画

YouTubeでHDRが有効の場合、解像度の選択にHDRが表示されます。ただ、必ず対応動画は必ずHDRになり、外すことはできないようです

▲左:HDR対応したGalaxy S8+、右:HDR非対応のHUAWEI Mate 9

なお、Galaxy S8+のディスプレイで解像度を落としている場合、その解像度までの動画しか表示できません。

▲左:画面の解像度でHD+にしている場合、右:WQHD+にしている場合

見え方の違い

同じ機種で比べられないのでわかり難いですが、とりあえずHUAWEI Mate 9と比較してみたのが下記。

▲上:HDRが有効のGalaxy S8+、下:HUAWEI Mate 9

色味が自然で、左から2番目の女性の服の色などが鮮明になっているのがわかります。

Amazonビデオ、NetflixなどもHDR対応済み

なお、今回はYouTubeの話ですが、AmazonビデオやNetflixなどもすでにHDRに対応しています。

(source Reddit)

タグ: , ,

back to top