Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。

国内Android Oneの第2弾

Android Oneは、NexusやPixelと同様にアップデートはGoogleから配信され、最新のAndroidがいち早く配信されるほか、毎月のセキュリティーパッチにも対応しています。
出始めた当初は低スペックなエントリーモデルばかりでしたが、徐々にミドルクラスなものも増えてきています。

シャープ製 Android One S1

Android One S1はシャープ製。
IGZO液晶を搭載し、IP65/67の防水防塵に対応します。

京セラ製 Android One S2

Android One S2は京セラ製。

こちらも防水防塵に対応しますが、IP55/57と防塵性能がS1より一段劣ります。

防じん:IP5Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全に維持することを意味します。
防じん:IP6Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させた後、本製品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。

代わりに、米国国防総省基準MIL-STD-810Gにおける規格に準拠した耐衝撃性能を持っているのが特徴です。

スペック

それぞれの主なスペックは下記。

仕様S1S2
ディスプレイ5.0インチ IGZO TFT5.0インチ TFT
解像度1920×10801280×720
プロセッサSnapdragon 430Snapdragon 425
RAM2GB2GB
ストレージ16GB + microSD(最大256GB)16GB + microSD(最大200GB)
カメラ13MP/8MP13MP/2MP
バッテリ2,530mAh2,300mAh
高さ143mm143mm
69mm72mm
厚さ8mm10.6mm
重さ134g142g
WiFi802.11 a/b/g/n802.11 b/g/n
Bluetooth4.14.2
NFC非対応非対応
赤外線非対応対応

S1は2月下旬以降、S2は3月上旬以降発売予定となっています。

(source Softbank)

back to top