Xiaomi、1万円台のRedmi 6/6A発表。5.45インチにHelio P22/A22を搭載

6Aはさすがにきついけど、6ならいいかも

ハイエンドだけど手ごろな価格が特徴の中国Xiaomiですが、手ごろなスペックだけど低価格なRedmi 6/6Aを発表しました。

Redmiシリーズはもともと低価格がウリな普及モデル。先代Redmi 5/5AはSnapdragon 450/425でしたが、Redmi 6/6AではMediaTek Helio P22(オクタコア)/Helio A22(クアッドコア)となりました。

まずRedmi 6ですが、5.45インチ(1440×720)の18:9ディスプレイを搭載。RAMとストレージは3GB+32GBと4GB+64GBの2モデル。

背面カメラは12MP+5MPのデュアル構成で、フロントカメラは5MP。AIを使用した顔認証に対応とのことですが、従来通り、背面にある指紋センサも利用可能です。

バッテリー容量は3000mAh。

もう一つのRedmi 6Aも同じく5.45インチ1440×720)の18:9ディスプレイ。というか、筐体サイズもRedmi 6とまったく同じです。ただし仕様は低く、2GB+16GBのエントリー仕様になっています。

背面カメラは13MP、フロントは5MP。こちらもAIによる顔認証に対応。ただし、指紋センサは非搭載です。

2機種の主な仕様をまとめると下記のような感じです。

Redmi 6Redmi 6A
ディスプレイ5.45インチ5.45インチ
解像度1440×7201440×720
SoCHelio P22Helio A22
RAM3GB/4GB2GB
ストレージ32GB/64GB16GB
背面カメラ12MP+5MP13MP
フロントカメラ5MP5MP
バッテリー容量3000mAh3000mAh
高さ147.5mm147.5mm
71.5mm71.5mm
厚さ8.3mm8.3mm
重さ146g145g
Wi-Fi802.11b/g/n802.11b/g/n
Bluetooth4.24.2

価格はRedmi 6の3GB+32GBが799元(約1万4000円)、4GB+64GBが999元(約1万7000円)。Redmi 6Aが599元(約1万円)となっており、それぞれ6月15日に発売となります。

(source Xiaomi(1),(2))

back to top