耳を塞がないイヤホン、イヤーカフ(earcuffs)のワイヤレス版が4月5日発売

耳を塞がないのが流行りそう

耳を完全にふさがず、外部の音も聞けるイヤホンと言えば、SonyがMWC2018でXperia Ear Duoを発表しましたが、それより1年前、2017年2月には似たようなコンセプトのambie sound earcuffsが発売されていました。

そしてあらたに、ワイヤレスになったambie wireless earcuffsが4月5日に発売となります。

wireless earcuffs(ワイヤレス イヤカフ)は、その名の通り、earcuffsをワイヤレスにしたもの。ただし流行りの左右完全ワイヤレスではなく、ネックバンドタイプです。

Bluetooth接続で利用時間は約6時間。再生ボタンの長押しでGoogleアシスタントやSiriも利用できるとのこと。

イヤホンとしての特性その他の言及はありませんが、有線版のレビューを見てみると、装着感は良好というか着けている感じがしないとのことですが、音質はそれなりで音楽鑑賞には向かないとの意見も。また、静かな場所では問題ないがうるさい場所とボリュームを上げないと聞こえない=音漏れがするという感じのようです。

外に着けていくというより、自宅で装着していることを忘れて楽しむという感じの使い方が良さそうです。

Xperia Ear Duoもそうですが、最近は肩掛けスピーカーも人気の様子。

そういえば、Samsungも近いコンセプトのS-Rayを発表していました。

今後は、耳を塞がずに音を聞くのがトレンドになりそうです。

なお、wireless earcuffsの価格は1万2000円、4月5日(木)に発売です。

(source PRTimes, ambie)

back to top