VR ZONEで「攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds」が稼働! 最大8人でプレイ可能なフィールドVR

この手の多人数アトラクションはぼっちには参加が厳しいのが悩み……

新宿に期間限定オープンしているVR体験施設「VR ZONE Shinjuku」ですが、8月に稼働予定となっていた攻殻機動隊のアクティビティ、「攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds」を12月9日から開始すると発表、予約の受付が開始されています。

攻殻機動隊ARISE Stealth Houndsは、フィールド内を動き回るタイプのアクティビティ。以前に東京ジョイポリスで開催している「ZERO LATENCY VR」を紹介しましたが、あれと近い感じのようです(現在はZOMBIE SURVIVALではなく第2弾のSINGULARITYになっています)。

ただ、ZERO LATENCY VRと大きく違うのは、コンピューター相手ではなく、最大4人vs4人の人間相手だということ。

内容としては、

─ 草薙素子が招集した特殊部隊のルーキーとして、テロリスト集団の制圧に参加せよ!

─ 光学迷彩、義体、電脳化。攻殻機動隊に登場する驚異のテクノロジーがアナタの手に。近未来戦闘をアナタ自身で体感せよ!

とのことで、光学迷彩なども使えるシューティングになっているようです。

なかなか面白そうですが、装備重量は約10Kgでプレイ時間も30分と長め。運動不足のおっさんには体力的に厳しいかもしれません。

なお、最大8人(4 vs 4)ですが、稼働当初は4人(2 vs 2)に制限するとのこと。また当面はスタッフも必ず参加するそうです。

価格は入場券付きチケットが3600円。VR ZONEの他のアクティビティを体験するには別途1day4チケット(4400円)が必要になり、このセットがちょっぴりお得な7200円となります。

ちなみに、「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」も1月9日までの期間限定で稼働中です(チケットカラーは何色でも利用可能)。

(source ZR ZONE)

タグ: , ,

back to top