レトロなタイプライター風Blluetoothキーボード「Rymek」。99ドルから出資募集中

ちょっと惹かれる

タイプライターっぽいレトロな雰囲気のBluetoothキーボードはこれまでもいくつか登場していますが、基本的にはキートップがそれっぽいだけだったり、値段が高かったりするもがほとんど。

そんな中、本当のタイプライターっぽい雰囲気を持ちつつ、99ドルとお手頃価格なキーボード「Rymek」がIndiegogoに登場しました。

見た目はそのままタイプライターな雰囲気。キーはGateron青軸を採用。Cherry MX青軸も選べるようです。

バックライトも搭載しており、輝度やエフェクトなどを選択可能。

本体左側にはタイプライターの改行レバーを模したハンドルも装備。これはUSBモードとBluetoothモードの切り替えに使います。また、本体右端のノブも利用可能。ここはボリュームコントロールとして機能するとのこと。

バッテリーは充電式で、通常使用で約1週間。バックライトをすべて点灯した状態で8時間持つとのこと。重さが1300gと重量級なのでモバイルには向いていませんが、自宅でそれっぽい雰囲気を味わいたい人には良さそうです。

出資額は99ドル(約1万1000円)から。上手くいけば8月に出荷の予定です。

(source Indiegogo)

back to top