防災ブック「東京防災」がKindleやKOBOなど国内主要電子書籍サービスで無料配布開始

東京防災

昨年夏に東京都内の各戸に無料配布された防災ブック「東京防災」。その後、都外からも要望があり、1冊140円で販売されていたりしましたが、今日からKindleなどの電子書籍としてもリリースされています。価格は無料。

東京防災

公平を期するためなのか、国内の主要な電子書籍サービスすべてでリリースされています。ただ、Google Playだけはありませんね。iBookStoreはあるのに。

東京防災
東京防災

posted with amazlet at 16.03.30
東京都 (2016-03-30)

何にしろ、「備えあれば憂いなし」ということで、どこでもいいので普段使っているサービスでダウンロードしておくと、もしもの時に役に立つと思います。

もっともダウンロードだけで満足せず、一度は目を通しておいたほうがいいですけど。避難袋の中身や避難時の注意点、止血や心肺蘇生法、簡易ランタンや簡易トイレの作り方なども載っているサバイバルマニュアルにもなっています。

(source 東京都)

タグ: ,

back to top