低価格なGoogleアシスタント対応ワイヤレスイヤホン TicPods Freeが出資募集中。79ドル~

音質は不明

もはや左右完全ワイヤレスなイヤホンは珍しくなくなりましたが、indiegogoでちょっと良さそうなイヤホンがキャンペーンを行っています。

TicWatchなどの製品を手がけるMobvoiがキャンペーンを行っているのはAirPodsのようなスタイルのTicPods Free。このサイズにジェスチャーコントロールにも対応しているのがポイントです。

外観だけを見るとAirPodsコピーといった感じですが、細長い表面を活かしてボリュームコントロールなどのタッチジェスチャーに対応するのが特徴です。また、耳への着け外しも感知し、耳から取ると再生が止まる機能にも対応。GoogleアシスタントやSiriを利用することも可能です。

Bluetooth接続で気になるのは、動画やゲームでの音の遅延ですが、それを最小限に留める技術も採用しているとのこと。具体的にどういったことなのかは不明ですが……。低遅延というとaptX Low Latencyへの対応も考えられるが、対応しているコーデックはAACとSBCのみのようです。ちなみにBluetoothは4.2。

通常のイヤホンは通話の際に片側のみしか使わないものが多いですが、TicPods Freeは両方のユニットを使用できるのも特徴です。

なお、単体での使用時間は約4時間、充電ケースを併用すると18時間とのこと。

現在の最低出資額は79ドルから。うまく行けば7月に出荷の予定です。

(via Droid Life)
(source indiegogo)

back to top