「スマホをやめて本を読め」というスマホケース発売

書影に何パターンか欲しいところ

これまでも妄想マッピングTシャツやタニマダイバーなど数々のアイデア商品を販売してきたekoD Worksが、着けていると新書を読んでいるようにしか見えないスマートフォンケース「スマホをやめて本を読め」を発売しました。発送は5月下旬からの予定。

「スマホをやめて本を読め」は、見た目の通り、新書風なケース。はたから見ると本を読んでいるようにしか見えません。

サイズは汎用Mサイズ、汎用Lサイズ、iPhone 6~8専用ケース、iPhone 6~8 Plus専用ケースの4種類。

iPhoneはいいとして、汎用ケースの方は、MサイズがXperia XZ1 CompactやAQUOS R Compactなどの小型端末、LサイズがXperia XZ、XZ1、Galaxy S8などが取り付けられるサイズとのこと。

また、iPhoneのほうは専用ケースになりますが、汎用のほうは粘着シートを貼り付ける形になります。

価格は4サイズとも税込3240円。これはちょっと面白いですね。ただ書影が何パターンかないと、「あの日といつも主な本を読んでる……」と思われかねないので注意が必要かもしれません(誰も気にしない)。

(source ekoD Works)

back to top