2016.4.28

Samsung、スマートフォン不要のスタンドアロンなVRゴーグルを開発中

Gear VRがWebVRをサポート

Samsungが本日開催された開発者会議において、スマートフォンを必要としない、スタンドアロンのVRゴーグルを開発していることを明らかにしました。

現在のGear VRはGalaxy S6やS7などを組み込んで利用するものですが、新型のVRゴーグルはそれ自身に無線機能を組み込んでおりスマートフォンは必要ないということです。また、手やジェスチャーのトラッキング機能を持っているということです。

スマートフォンを必要としないVRゴーグルといえば、すでにOculus RiftやHTC Viveなどのハイエンド機種が出ていますが、どちらもスマートフォンの代わりにハイスペックなPCを必要とします。

Oculus RiftにHTC Vive、PlayStation VRのために必要なもの

話の流れ的に、Samsungが開発中のVRゴーグルは単体でネット接続可能なスマートフォンもPCも必要としないデバイスになるみたいですね。機能的にはGear VRと同等かちょっと上ぐらいのイメージでしょうか。SIMも挿せるようになると面白いデバイスになるかもしれませんね。

(via SlashGear)
(source Variety)

タグ: , ,

back to top