Samsungの折り畳み端末はガラホ型? 新たな特許情報が見つかる

ちがう、これじゃない。

以前から特許の登録情報が出ているSamsungの折り畳み端末、Galaxy X。またあらたに韓国で特許の出願が行われているようです。

ただ、今回の出願資料をみると、昨年出願していたものと同じもののように見えます。今回は単に情報の修正だけなのかもしれません。

フィーチャーフォンのような折り畳み端末で、広げるとタブレットに……というものではなさそうです。ヒンジ部分はSurface Bookのものに似ていますが、コンパクトに折り畳める感じではありません。

Samsungは来年、Galaxy Noteブランドで折り畳み端末をリリースするとの話も出ていますが、この画像だとNoteという雰囲気ではありません。

折り畳み端末でイメージするのは、2013年のCESで披露したようなデバイス。

この形状、以前に出願されていた別の特許には記載があり、Noteというからにはこちらを推したいですね。

(via The Verge)
(source Letsgo Digital)

タグ: , , ,

back to top