AirPodsの充電ケースをQi対応にするケース「PowerPods」、Kickstarterで出資募集中

アイデア商品ではあります

年内にも登場すると言われているAirPodsのQi対応充電ケース。いつ登場するのかわかりませんが、ケースだけ買い直すのもなんだし、出ないなら自分で作ってしまえというノリのアイテムPowerPodがKickstarterに登場しました。

AirPodsの充電ケースに被せるシリコンケースですが、Lightning端子とQiのアンテナが仕込まれており、装着状態でワイヤレス充電が可能です。

Amazonなどでもよく売られているLightning仕様のQiアンテナを仕込んだだけと言えなくもないのですが、AirPods充電ケースのサイズに収めたあたりに意味はありそうです。

現在出資募集中で、早割価格で20ドル(日本への送料は10ドル)。上手くいけば7月に出荷予定となっています。

出荷される頃には純正ケースがリリース、ということが無くもないですが、たぶん純正ケースを買うよりも安いのではないかと思います。

(via The Verge)
(source Kickstarter)

back to top