背面に貼りつけて使う拡張バッテリなのにバッテリ交換が可能な「POP」 indiegogoで出資募集中

Pop-video-overlay

indiegogoでちょっと珍しいタイプのモバイルバッテリ「POP」がキャンペーンを開始しています。スマートフォンの背面に貼りつける形のモバイルバッテリ(拡張バッテリ)でそれだけでは珍しくはないのですが、そのバッテリ自体を交換することが出来るようになっています。

背面に張り付け、microUSBポート、あるいはLightningポートに端子を差し込んで拡張バッテリとして使うというのは、ケース型ではたまに見かける形です。

Pop_card

しかし、そのバッテリが交換可能というのはなかなか珍しいですね。

Pop_replace_battery

使用するバッテリはSmasungのS2という1,800mAhのもの。国内だとdocomoから発売されたGalaxy S2 LTE(SC-03D)のバッテリと同等のようです。このバッテリがNokiaのBL-5Cとかだとバッテリを余らせてる人が多そうだし受けたかもしれませんね。容量が1,000mAhとちょっと少ないですけど。

閑話休題。そんなPOPですが、端末に貼りつけた状態で側面のmicroUSBから充電も可能です。POPを付けているとデータ通信が行えないという問題はありますが、最近の端末で充電以外にポートを使うこともなくなって来ているので実用上は不便はないかな。

indiegogoのページではiPhone用のように見えてしまいますが、AndroidのmiccorUSBタイプもあります。LightningかmicroUSBかはキャンペーン終了後、出荷前に選択できるとのことです。

POPはキャンペーンが始まったばかりなので、早割枠も比較的空いています。最安は$15~となっていますはこれはケースだけでバッテリは含んでいないのでご注意を。バッテリ込みでは$22が最安となっています。出荷は早ければ9月の予定です。

(source Indiegogo)

タグ: , ,

back to top