Pixel 2 / 2XL、ヘッドフォンアダプタを使っても本体から音が出てしまう不具合。ソフト的な不具合?

なかなか不具合収まりませんね

発売直後から様々な不具合の報告が相次いでいたものの、最近は落ち着いた感のあったPixel 2/2 XLに新たな不具合が報告されています。新たなといっても報告自体は10月末に行われていたのですが、付属のUSB-C to 3.5mmジャックのドングルを使っても、本体スピーカーから音が出てしまうというもの。

Pixel 2 / 2XLとも、最近の流行りで3.5mmジャックは非搭載。このため、USB Type-Cから3.5mmジャックに変換するドングルが付属しています。しかし、このドングルを使用してもイヤホンからではなく本体のスピーカーから音が出てしまうというのは今回の不具合。

Pixelのユーザーコミュニティで報告されているのですが、Pixel 2 / 2XLの両方で症状が発生している様子。解消方法としてセーフモードで起動するなどが挙げられていますが、音楽を聴くたびにセーフモードで立ち上げるなどやってはいられません。

どうやらハード的な不具合ではなく、ソフト的な問題のようで、Googleの中の人によると現在調査中。今後のアップデートで解消されるとコメントしています。

このドングルを使ったことがなかったので、手元のPixel 2 XLで試してみたのですが、見事に本体から音が出ました……。ただ100%ではなく、抜き差ししたりしているとイヤホン側から音が出るようになったりします。

症状的にドングルの不具合も疑わしいのですが、他の端末(Galaxy Note8)で使用すると問題ないのでやはりPixel 2/2XL側の不具合なのでしょう。

そもそも普段はこのドングルを使わずBluetoothばかりなので、気にならないといえばならないのですが、使わないのと使えないのは別の話。早く修正してもらいたいものです。

それにしても、なかなか不具合が収まりませんね……。

(via Android Police)
(source Pixel User Community)

back to top