OculusがXiaomiと提携。スタンドアロン型VRヘッドセットOculus GoのXiomi版、Mi VR Standaloneを中国で発売

スタンドアロン型はHTCよりOculusが先行してる感じ

Oculus

OculusがXiaomiとのパートナーシップを発表、Oculus Go互換のスタンドアロンヘッドセットMi Virtual Standaloneを共同で開発するとのことです。

Oculus Goは10月に発表されていたスタンドアロン型のVRヘッドセット。フルスペックのVRヘッドセットではなく、スマートフォンとはめ込んで使用するGear VRやDayDaydreamに近いもので、スマートフォンの代わりにSnapdragon 821やディスプレイが内蔵されています。

Mi Virtual StandaloneはコアハードウェアはOculus Goと同等で、中国市場向けにリリースされるとのこと。Oculus Mobile SDKをサポートしており、Oculus Go向けのアプリはMi Virtual Standaloneに簡単に移植できるとしています。

スタンドアロン型のVRヘッドセットとしては、HTCもVIVE FOCUSを11月に発表しています。

VRはPCと接続するフルスペックのものと、スタンドアロン型、スマートフォン組込み型に細分化されつつありますが、据え置き型ゲーム機、携帯ゲーム機のような形で棲み分けが進んでいきそうです。

(source Oculus)

タグ: , ,

back to top