nuroモバイルからSIMフリーなXperia XZ Premium発売。専用帯域を使うオプションプランも追加

この調子でXZ1 Compactも……

nuroモバイルが「Xperia XZ Premium」と専用オプションの「プレミアム帯域オプション」を発表しました。11月28日より販売を開始しています。

同じSonyグループでありながら、なぜXperiaを出さないのか?と言われ続けていたMVNOのnuroモバイルが、いよいよXperiaを取り扱います。

nuroモバイルからXperia XZ Premium

Xperia XZ PremiumはdocomoからもSO-04Jとして発売されていますが、nuroモバイルからリリースされるのはSIMフリーモデルとのこと。ハード的にはdocomo版と同様でありながら、docomoロゴがなく、なおかつSIMフリー(そして羊もいない)となれば、一部界隈では人気が出るかもしれません。

ただしカラーはディープシーブラック1色のみで、1万3000台の限定発売となります。

価格は一括9万9800円。36回の分割で2685円/月(初回のみ5819円)。

専用帯域を使うオプションも

また、Xperia XZ Premiumの発売に合わせ、専用オプションとなる「プレミアム帯域オプション」も発表されました。

音声やデータ契約は従来通りの契約(1GB刻みの容量プランのみ)が別途必要になりますが、プレミアム帯域オプションでは、このオプション専用の帯域を確保。快適な通信が実現できるとしています。また、アップロードに関してはすべてデータ容量を消費しないカウントフリーとなります。写真や動画をアップロードしまくる人には魅力的なオプションかもしれません。

さらに、Xperia XZ Premiumの申し込みと同時に音声通話付きプランを契約すると、1年目は毎月1105円、2~3年目は105円が割り引かれます。

36回払いでの支払い例は下記。最低額は2980円となりますが、これにはプレミアム帯域オプションが含まれていないので注意してください。

リーズナブルプラン 音声通話付き2GBプラン 1年目 月額2,980円~
ベーシックプラン 音声通話付き2GBプラン、プレミアム帯域オプション、10分かけ放題オプション 1年目 月額3,980円~
ベーシックPlusプラン 音声通話付き2GBプラン、プレミアム帯域オプション、10分かけ放題オプション、端末補償サービス 1年目 月額4,480円~

なお、どのプランでも2年目以降は1000円アップとなります。

▲2980円の内訳

docomoに対抗するには本体がやや高いかつ36回払いはないだろうという気がしなくもないのですが、まずはXperiaが出てきたという点を評価すべきかもしれません。

この調子でXperia XZ1 Compactを出して欲しい気もしますが、docomoとの関係もあるし難しいのかな?

nuro mobile

タグ: ,

back to top