HMD GlobalがドイツZeissと提携を発表、Nokia端末にZeissが帰ってくる

Zeiss的に「私は帰ってきた!」という気持ちはあったりするのだろうか?

HUAWEIがライカと組んでいるように、かつてのNokiaもZeissと提携し、高品位なレンズをスマートフォンに搭載していました。

そんなNokia製スマートフォン、製造元がHMD Globalになりましたが、市場に復活。そして今度はそのHMD GlobalがZeissとの提携を発表しました。めでたくNokiaにZeissが帰ってきます。

現在リリースされているNokia 3、5、6はローエンド~ミドルクラスの端末ですが、当然Zeissは非搭載。ハイエンド端末であるNokia 9のリリースも噂されていますが、それにZeissレンズが搭載されるかはまだわかりません。ただ、Nokia Mobileのツイートによると搭載端末は今年中には登場するようなので、Nokia 9が該当する可能性は高そうです。

しかし、The Vergeによると、往年の4100万画素Pureviewカメラの開発に携わっていたエンジニアはすでにNokia(HMD Global)にはすでにいないとのこと。開発責任者はAppleに引き抜かれ、残っていたエンジニアもMicrosoftが買収した際にその多くが退職しているそうです。

Nokia(HMD)とZeissのコンビで往年のNokai Nシリーズや808 PureViewやLumia 1020のような性能の端末が登場するのかは微妙な感じではありますが、とりあえずNokiaのフラッグシップ端末の性能を早く見てみたいものです。

(via The Verge)
(source HMD Global)

タグ: , ,

back to top