Android Oreo(Go Edition)デバイス、Nokia 1発表。背面カバーは着せ替え対応、85ドルで4月発売

LTE対応。これはちょっと気になる。

HMD GlobalがMWC 2018において、Android Oreo(Go Edition)を搭載するNokia 1を発表しました。Go Editionのデバイスが正式発表されたのはTCLのAlcatel 1Xに続き2台目です。

詳細なリリースはまだ出ていませんが、SlashGearによると4.5インチ 854×480で、SoCはMediaTek MT6737M(クアッドコア1.1GHz)、RAM1GB、ストレージ8GB、microSD(最大128GB)対応。背面カメラは200万画素となるようです。

バッテリーは2150mAhで取り外しが可能。またXpress-on coversという背面カバーもいろいろとバリエーションが用意されるようです。

発売は4月で、85ドル(約9000円)とのこと。LTEには対応していますが、バンドなどの詳細はまだ不明です。

初のGo Editionデバイスですし、これは入手したいなぁっと思っています。これより前に手ごろなGo Editionが他社から出てきたらわからないけども。

(via SlashGear)

back to top