「湯を切れば、そこはダムでした」 日清、U.F.O.ダム湯切りプレートを販売開始

UFOより一平ちゃんが好きです

カップ焼きそばの湯切りをダムの放流に見立てて、面倒な湯切りを楽しく高揚感のある行為に変換する。そんな真面目にふざけたアイテム、U.F.O.ダム湯切りプレートを日清がオンラインサイトで販売開始しました。

使い方は至って簡単。湯切りする際にU.F.O.に被せるだけ。湯切り口から流れるお湯があたかもダムの放流に見えるという仕組みです。

なお、湯切りプレートは繰り返し使えるようにプラスチック製。デザインも「月山ダム」「小渋ダム」「苫田ダム」の3種類が用意されています。それぞれ税込み216円。

ちなみに、湯切りする際は自分からは放流が見えづらいので、鏡を用意しておくといいとのアドバイスも掲載されています。

▲そのアドバイス、いるかな?

何といっていいのかわからないアイテムですが、ダム好きな人にはたまらないものがあるのかもしれません。

(source 日清)

back to top