Nintendo LABO、ラボ作品コンテスト開催。夏休みの自由研究にいかが?

デコレーションだけでもOK

先日、米国では一足早く開催されていた「Nintendo Labo Creators Contest」の受賞作品が発表されましたが、日本でもNintendo LABOを使った同様のコンテスト「#ラボ作品コンテスト」が開催されます。

作品の募集期間は7月19日(木)~8月26日(日)まで。米国のコンテストではデコレーション部門やToy-Con Garageを使った新発明などで部門が分かれていましたが、日本では「小学生部門(小学生以下)」「一般部門(中学生以上)」の2部門。内容は既存のLABO作品をオリジナルにデコっただけでも、Toy-Con Garageを使ってまったくあたらしいものを発明してもOKです。

先の米国での受賞作品では、ゼルダの世界観でピアノをデコった「The Legend of Music」がデコ作品、アコーディオンがオリジナル発明になるかと思います。

▲ゼルダの世界観を表現した「The Legend of Music」

▲IRセンサーで太陽光を読み取る「Solar-powered Cardboard Accordion」

なお、応募にはニンテンドーアカウントが必要。子どもアカウントでは応募できず、その場合は保護者のアカウントから応募が必要とのことです。

ちなみに、小学生と保護者が一緒に作った場合は一般部門での応募になります。複数人で作業した場合には、その中で一番年齢が高い人に合わせるようにとのことです。

募集期間がまるまる夏休みとなるので、夏休みの自由研究、工作のついでに応募してみるのもいいかもしれません。

優秀作品には、ダンボール風特別仕様のNintendo Switchが貰えます。

(source Nintendo)

back to top