壊しても安心。Nintendo Laboの段ボールシートは1枚162円で購入可能

これなら多少手荒く使っても大丈夫そう

発売が始まったNintendo Switch用のNintendo LABO。ダンボールを組み立て、Switchで(Switchを)操作するというものですが、ダンボールなだけにその耐久性がやや心配です。

ただそこは任天堂。そういった意見を見越してか、ソフトが付属しないダンボールや付属品だけのセット販売、そして段ボールシートのみの単品販売も開始しました。

まず付属品のセット販売ですが、Variety Kitが3218円、Robot Kitが3758円。どちらも4月26日発売です。

また、段ボールシートのみの販売も行われています。シートは1枚162円。Variety Kitにはつりやバイク、ピアノなど複数枚のダンボールを使うものもありますが、それらについては、セットでまとめ買いも可能です。

▲ダンボール1枚あたり162円(税込)

▲セット購入も可能。ただし安くはなっていません

これなら多少無茶をして壊してしまっても安心ですね。

なお、これらのシートはNintendoストア限定での発売となるようです。

(source Nintendoストア)




back to top