新しいPRO TREK SMART WSD-F20A発表。100ドル安くなった廉価版、機能はそのまま

材質変更で安くなった?

米CASIOがアウトドアスマートウォッチPRO TREK SMARTの新型、WSD-F20Aを発表しました。PRO TREK SMARTにはこれまでいくつかの限定版やベルト違いによるバリエーションが発売されていますが、WSD-F20Aは価格を100ドル引き下げ399ドルとなるようです(従来モデルは500ドル)。発売は5月1日。

50m防水にMIL-810G準拠の耐久性、GPS搭載など、基本スペックは従来のWSD-F20と同じです。それでなぜ100ドルも下げられたのかというと、企業努力だけではないようです。筐体が合成樹脂なのは同様ですが、ボタン部に滑り止めの加工はなく、尾錠もステンレスから樹脂に変更となっています。

これだけで100ドル下げられるとは思えないので、ケースの素材自体も従来から変わっているのかもしれません。

ちなみにカラーはインディゴブルーです。

日本ではまだ発表されておらず、発売されるのかも不明です。PRO TREK SMARTは実売5万円前後とスマートウォッチとしては高価なので、欲しいけど手が出ないと思っていた人には購入しやすくなるかもしれません。

(source CASIO)

back to top