Motorola、Amazon Alexaが利用できるMoto Modsやゲームコントローラ一体型のMoto Modsなどを発表

MotorolaはMWCでMoto G5、Moto G5 Plusを発表しましたが、これに合わせて、Moto Zシリーズで使用するMoto Modsの新モデルも発表しています。

その中で目玉となるのが、Amazon Alexa対応Moto Modsです。

これはそのままMoto Z/Z PlayでAmazonの音声アシスタントAlexaを利用できるようにするもので、スマートホームのコントロールやWEBからのニュースチェック、Amazonでの買い物やUberなどのサービスとの連携などAlexaの機能を一通り使うことができます。

今年後半にリリースということですが、これに加えてAlexaを組み込んだスマートフォンも今年後半にリリース予定ということです。
こちらはスマートフォンのロックを解除しなくてもAlexaを使えるとのこと。Google Now(Goolgeアシスタント)の代わりにAlexaを使うイメージですね。
Moto Zの後継になるのかな?

他に発表されたMoto Modsは、50%の追加バッテリを搭載するMoto Power Pack、ワイヤレス充電を可能にするTurbo Power Moto Mod、ゲームコントローラと一体化したGamepad Moto Mod。

追加バッテリのMoto Modsはこれで3個目です。
ちょっと出しすぎな気がするけど、容量に合わせて選べるのは便利といえば便利なのかもしれません。

それにしても、Moto Modsおもしろそうですね。
ますますMoto Z/Z Playが欲しくなってきた・・・

(source Motorola)

タグ: , , ,

back to top