JINS、保証書や度数情報をスマホで一元管理できる「JINSアプリ」をリリース。店舗での使用は11月1日から

既存の度数情報を追加できないのがちょっと不便・・・

手ごろな価格でメガネを購入できるJINSが、今年6月から一部店舗で試験導入していたJINSオリジナルアプリを11月1日(水)から全国のJINS店舗で開始すると発表しました。

スマホで保証書や度数情報が管理可能に

JINSでは、購入から6か月間、通常使用の範疇で発生した損傷や度数変更などに対応していますが、保証書がどこなにあるかわからなくなるなんてこともしばしば。そこでJINSアプリでは店舗での購入時、アプリ上に表示されるQRコードを提示することで、後日、保証書の情報がアプリ内で確認できるようになります。また、度数情報も確認可能になるとのこと。

これらの情報を使うことで、メガネのメンテナンス時期や視力測定の時期などもお知らせできるようになるとしています。そしてアプリと同じアカウントを利用する子で、オンラインでの購入時にも登録された度数情報が引き継がれ、より手軽にメガネを購入可能になります。

このほか、スマホ上でメガを試着できる「FACE MATCH」も搭載。その結果を「JINS BRAIN」が判定してくれます。

また、アプリ内のコンテンツを利用することでJINSEマイルがたまり、それに応じてクーポンが発行されるとのことです。

店舗での利用は11月1日からですが、アプリ自体はすでにダウンロードが可能。

JINS - メガネをもっと便利に、楽しく、お得に。

JINS – メガネをもっと便利に、楽しく、お得に。
開発元:JINS Inc.
無料
posted with アプリーチ

実際に試してみましたが、残念ながらすでにある保証書や度数情報の登録には非対応。サービスが開始されてからJINSでメガネを購入しなければいけないようです。

期間限定、オンライン購入時の配送箱がVRゴーグルに

期間限定ですが、JINSのオンラインショップでメガネを購入すると、配送箱がVRゴーグル「JINS-VR」になり、オリジナルコンテンツを楽しむことができるそうです。

よくあるCardboard互換のゴーグルかと思ったのですが、写真を見る限りやけに大きいです・・・。

なお、オンライン購入でも店舗受け取りにしてしまうと「JINS-VR」はついてこないとのこと(配送箱がないので)。そして期間限定の期間がいつまでなのかは不明です。

JIN’s オンラインショップ

(source JINS)

タグ: , ,

back to top