広角をより広角に、望遠をより望遠にするiPhone 7 Plusのデュアルカメラ用レンズキットが販売中

香港のMatenro-HKでiPhone 7 Plusのデュアルカメラに装着するレンズキットが販売されています。
この手の外付けレンズは通常のスマートフォン用では普通に見かけますが、デュアルレンズ用は珍しいですね。

構成としては、10倍のマクロズーム(両方のレンズを使用)と魚眼と望遠のレンズの組み合わせの計2セットが入っています。

iPhone 7 Plusのデュアルカメラは、もともと35mm換算で28mmの広角と56㎜の望遠になっていますが、魚眼・望遠レンズを装着することで、より広角・望遠にすることが可能です。

この辺、実際の使用例がTurtlebackYard/亀の実験室に掲載されています。

HUAWEI P9やMate 9のように2つのカメラを組み合わせて使うデュアルカメラ機では難しいかもしれませんが、LG V20(isai Beat、V20 PRO)のような切り替え系のデュアルカメラなら同様のレンズキットが作れそうですね。

「iPhone 7 Plus用カメラレンズキット」は7,716円で販売中。
iPhone 7 Plusのカメラをもっと活用したいなぁと思っている人は、使ってみると面白いかもしれませんよ。

タグ:

back to top