2017.8.20

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

スマートフォンに装着して使う360度カメラでおなじみ(?)のinsta360が8月28日に新しい製品をリリースするということでティザーを公開しています。

RICHO THETAをはじめ、360度カメラは周囲の風景を360度撮影することが目的ですが、今度のinsta360の製品はその逆、自分を中心に360度撮影ができる製品のようです。どういうことかは下記の動画を観てもらうのが早いです。

映画などではたまに使われる撮影方法ですが、周囲にレールを引いてカメラをスタンバイして・・・とそれなりに手間のかかる撮影方法のはず。

insta360の新製品がこれをどうやって撮影しているのかわかりませんが、写っている人物に動きはないものの、周囲の鳥や波などは動いているのがわかります。相当高速に撮影しているということだと思いますが、カメラを振り回しているのでしょうか?

なんにしろ、このような動画が手軽に撮影できるようになるのなら、記念撮影の新しい形として定着するかもしれません。ある程度のスペースは必要そうですけど。

発表は日本時間の8月28日(月)23:00とのことです。

INSTA360 Nano 360°全天球パノラマ式カメラ 超HD3K 3040×1520高解像度 デジタルカメラ 二つの超広角魚眼レンズ 210°+ 210° VR体験 iPhone 6 /iphone 6 plus /iphone 6s / iphone 6s plusに対応
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

(source insta360)

タグ: , ,

back to top