iFixit、iPhoneのバッテリー交換キットを29ドル以下にすると発表。ただし日本への発送は不可

国内の業者も値下げするのかな?

発売直後のスマートフォンなどを速攻で分解することで有名なiFixitがiPhoneのバッテリー交換キットの価格を全て29ドル以下にすると発表しました。iFixitの本業は分解することでは修理すること。そのための各種ツールやパーツ類を販売しており、バッテリーの交換キットもその一つです。

Appleは先日、古い、バッテリーが劣化したiPhoneについてピーク性能を意図的に落としていることを正式に認め、iPhone 6以降でバッテリー交換が必要な場合には、保証対象外の交換でも29ドルにすると発表していました。

今回のiFixitの対応もこれを受けてのもの。iPhone 6以降に限らず、iPhone SEやiPhone 5、iPHone 4Sなど、Appleの値下げ対象にはなっていない端末も含まれます。

交換キットに含まれているのはバッテリー本体のほか、分解に必要なツール類一式。iFixitでよく見る吸引カップも含まれます。

もちろん自分で交換する場合、保証が無効になるなどの弊害はありますが、なんらかの理由でAppleで交換ができない(すでに液晶を自分あるいはサードパーティーで交換しているとか)、交換対象の端末ではない場合にはお得な手段ではあります。

ただし、残念ながらバッテリー交換キットは日本への発送は不可となっています。

(via GSMArena)
(source iFixit)




back to top