HUAWEI nova lite 2発表。18:9にデュアルカメラ搭載、約2万6000円で2月9日発売

相変わらず名前の付け方がややこしいです

ファーウェイ・ジャパンがNovaシリーズの最新モデル、HUAWEI nova lite 2を国内で発表しました。2月9日(金)発売、市場想定価格は2万5980円(税抜)。

この端末、国内ではnova lite 2ですが、グローバルではHUAWEI P Smartとして販売されているもの。HUAWEIは市場によって端末名称を変えるので、「どのシリーズなのか」を考えるのは意味を成さないのが難点です。

そんなnova lite 2、エントリーモデルでありながら、18:9の全画面ディスプレイ、ダブルレンズカメラ、充実のセルフィー、高速な指紋センサとトレンドは一通り押さえた充実モデルとなっています。

ダブルレンズカメラは13MP + 2MPの組み合わせ。RGB+モノクロや標準+望遠のような組み合わせではなく、2MP側は深度測定用。これにより、背景をぼかした写真を撮れるとしています。

SoCはKirin 659。Mate 10 liteに搭載されているものと同じです。

そのほか、主な仕様は下記。

  • ディスプレイ : 5.65インチ 2160 x 1080(18:9)
  • SoC : Kirin 659
  • RAM : 3GB
  • ストレージ : 32GB + microSD(最大256GB)
  • リアカメラ : 13MP + 2MP
  • フロントカメラ : 8MP
  • バッテリー : 3000mAh
  • Wi-Fi : 802.11 b/g/n(2.4GHz)
  • Bluetooth : 4.2
  • USB : microUSB
  • Android : 8.0

エントリーモデルということになってはいますが、ミドルとしても通用しそうなスペックです。ただ、Wi-Fiが5GHz非対応、USBもmicroUSBなのはやや残念ではあります。

そんなnova lite 2、すでにいくつかのMVNOが取り扱いを発表していますが、いつものようにgooSimsellerが安く、2万2800円 (税込2万4624 円)で販売します。SIMとのセット販売ですが、特に契約必須なわけではありません。

また、音声SIMとのセットであれば、2月16日までの期間限定で、行かkつ9800円(税抜)となっています。

(source PRTimes, HUAWEI)

タグ: ,

back to top