HUAWEI Mate 10 Liteの画像が流出。18:9のディスプレイで前後デュアルのクアッドカメラ搭載、中国ではG10としてリリース予定

Mate 10は16:9のディスプレイになるようです

10月16日にHUAWEIは新フラッグシップのMate 10シリーズを発表予定ですが、以前出ていた噂では、Mate 10、Mate 10 Pro、Mae 10 Liteの3種類がリリースされるようです。

ただ、以前に出ていたコードネームは若干違っていたようで、Mate 10がAlps、Mate 10 LiteがRhoneとなるようです。

そんなMate 10 Lite(Rhone)の画像が流出しています。

ディスプレイは5.9インチ 2160×1080、アスペクト比18:9で流行りの細長画面ですが、ベゼルレスといった感じではありません。その他の仕様はSoCがKirin 659、RAM4GB、ストレージ64GB、バッテリー3340mAhというあたり。またフロント、リアともデュアルカメラになっているのが特徴です。

実はこのMate 10 Lite、中国ではHUAWEI G10として9月22日に発表予定とのこと。詳細はMate 10よりも一足早く判明しそうです。

(source VentureBeat)

タグ: ,

back to top