HUAWEI Mate 10は「Marcel」「Blanc」「Alps」の3モデル?

Mate 9 Proは指紋センサが前に来ていたので、MarcelとBlancが逆かも

10月16日に発表されるHUAWEIの新フラグシップMate 10。先日はCADデータから作成したという画像が流出していましたが、どうやらMate 10には3モデルが存在するようです。情報を挙げているのはいつものEvan Blass氏。

Mate 10は3モデル?

既存のMate 9では、Mate 9のほか、Mate 9 Pro、Porsche Design、Mate 9 Liteがリリースされていますが、Mate 10も複数モデルが投入されるようです。

Mate 10、「Marcle」

まずコードネーム「Marcel」という端末。これはMate 10になるようですが、詳細なスペックは不明。冒頭にあげたCADデータをもとにした画像はこのMarcelのようです。

Mate 10 Pro、「Blanc」

もう一つが「Blanc」。これはMate 10 Proになる端末で、Kirin 970を搭載。RAM 6GBに18:9(2,880×1,440)の5.99インチディスプレイを搭載しているとの噂です。

以前から噂されているベゼルレスディスプレイはMate 10 Proのみということになるのでしょうか?

Weiboに投稿されているMate 10とされる画像。これがMate 10 Pro?

Mate 10 Lite?、「Alps」

最後の1つが「Alps」。仕様としてはKiri 970に2,560 x 1,440の5.88インチディスプレイを搭載、RAMは4GBということで、仕様だけならハイエンドクラスですが、Blancほどではなく、これがMate 10 Liteになるのではないかとのこと。

今回はPorsche Designはでないのだろうか?というのは気になるところですが、全ては10月16日には明らかになるはずです。

(source VentureBeat)

back to top