Huawei、P9と同等性能を備えたhonor 8を米国で8月26日に発売 価格は$399.99

スクリーンショット_081716_033129_PM

Huaweiが7月に中国で発表済みのhonor 8を8月26日に米国で発売すると発表しました。

フラッグシップキラー honor 8

honor 8は日本でも発売されているのハイエンド端末、HUAWEI P9と同等のスペックを持ちながら、米国での価格は$399.99とリーズナブルな設定になっています。

仕様honor 8P9
ディスプレイ5.2インチ5.2インチ
解像度1920×10801920×1080
プロセッサHUAWEI Kirin 950
2.3GHzx4 + 1.8GHzx4
HUAWEI Kirin 955
2.5GHzx4 + 1.8GHzx4
RAM4GB3GB
ストレージ32GB+microSD(最大128GB)32GB+microSD(最大128GB)
バッテリ3,000mAh3,000mAh
高さ145.5mm145mm
71mm70.9mm
厚さ7.45mm6.95mm
重さ153g144g
メインカメラ12MP x 2 デュアルカメラ12MP x 2 デュアルカメラ
フロントカメラ8MP8MP
指紋センサ
NFC
USBType-CType-C

プロセッサこそhonor 8のほうが1ランク下のようですが、RAMは4GBとなっています。


※HUAWEI P9は海外ではRAM4GBモデルも発売されていますが、日本では3GBモデルのみ発売されています。
同様にhonor 8も中国ではRAM3GBモデルがでていますが、米国では4GBモデルのみの発売のようです。

デザインもP9にかなり近く、姉妹機という感じです。

honor-8

P9同等のワイドアパチャー機能を備えたデュアルカメラ

honor 8はP9と同様に12MPのデュアルカメラを搭載しています。
P9と違いライカの名前はどこにも登場しませんが、技術的にはP9と同等のものなのでしょう。

2つのカメラのうち1つがRGB用、もう一つがモノクロというのも同じです。

また、P9のウリの一つであったF0.95か~F16の背景ぼかし機能(ワイドアパチャー効果)も利用可能です。

米国版はLTE B1非対応?

価格もお手ごろだし、米Amazonでも販売されるようなので購入しようかと思う人も多そうですが、米国モデルではLTE B1には非対応なようです。

スクリーンショット_081716_043320_PM

ただ、スペック表示の一番下にも対応周波数らしき記載があり、こちらにはB1も入っているんですよね。
これはなんだろう?

スクリーンショット_081716_043820_PM

なお、最近利用している中国GearBestではRAM4GB、ストレージ32GBモデルを$444.34でPre-Order中です(出荷は8月22日予定)。

GearBest

スクリーンショット_081716_044403_PM

(source honor)

back to top