Pixel 2やPixel 2 XL、Google Home miniに新型Daydream View、Pixelbookの画像が大量流出

Pixel、赤はないんですね。

Googleが10月4日のイベントで発表する新製品、Pixel 2、Pixe 2 XL、Google Home mini、新Daydream View、そしてPixelbookの画像が流出しています。

Pixel 2

まずPixel 2ですが、カラーバリエーションはKinda Blue、Just Black、Clearly Whiteの3つ。価格は64GB版が649ドル(約7万2000円)、128GBが749ドル(約8万4000円)。

製造はHTCが担当していることはほぼ確定。U11に搭載しているのと同様な握って操作ができるActive Edgeも搭載しているようです。

Pixel 2 XL

大型サイズのPixel 2 XL(Pixel XL 2ではなく、これが正式名称とのこと)は、パンダカラーのBlack&WhiteとJust Blackの2色展開。64GBモデルが849ドル(約9万5000円)、128GBモデルが949ドル(約10万6000円)。

Pixel 2 XLの製造はLGが担当しているとのこと。今回の画像では正面がわかりませんが、18:9の大型ディスプレイを搭載しているとの噂です。

Google Home mini

Google Home Miniはその名前の通り、Googleのスマートスピーカー、Google Homeの小型版。AmazonのEcho Dot対抗製品で、他のオーディオ機器(スピーカー)に接続して使用するものと思います。

機能が少ない分、価格も安価で49ドル(約5500円)。

Daydream View

Daydream ViewはGoogleの新VRプラットフォーム Daydream用のVRゴーグルですが、それ自体には特に機能はなく本体は付属のコントローラーだといっても過言ではありません。コントローラーさえあれば、段ボール製のCardboardなどでもDaydreamを利用できます(スマートフォンが対応していればですが)。

具体的に何が変わったのかはわかりませんが、少なくとも表面の素材が変更になっているようです。価格は99ドル(約1万1000円)。

なお、Daydreamは数か月以内に日本でも発売されると発表済み。この新型がリリースされるのでしょう。

Pixelbook

最後はChromebook Pixelの後継となるPixelbook。比較的、安価な製品の多いChromebookの中で、最下位の128GBモデルでも1199ドル(約13万4000円)からとなる高級端末です。

スペックの詳細は不明ですが、この価格だと第8世代Core i7辺りは載せてきそうです。Pixelbook本体は2つ折り可能な2-in-1タイプで、専用のPixelbook Penをサポート。スタイラスでの操作が可能になるようです。

以上、すべて噂の段階ではありますが、詳細は2週間後の10月4日は判明します。

(source Droid-Life 1, 2, 3, 4, 5)

タグ: , , , , ,

back to top