旅行プランナーアプリ「Google Trips」が日本語に対応、ただしAndroid版のみ

「そうだ、京都行こう」と思い立っても安心です。

Googleが昨年リリースしていた旅行ガイドアプリ「Google Trips」が日本語に対応しました。ただしAndroid版のみ。iOS版はまだ英語のみですが、近いうちに日本語化するものと思います。

Google Tripsは旅行先や日程を指定すると、おススメの旅行プランを作成してくれたり、周辺の観光スポットや飲食店を提示してくれたりするというもの。

▲「そうだ、京都行こう」と思い立った時に役に立ちます。

▲場所と日程を決めればおススメの観光プランをリストアップ、回る順番も考えてくれます。

観光スポットは自分で指定することも可能。いくつか指定すれば効率の良い巡り方も考えてくれます。この時、「午後は別件の予定があるから午前中に回りたい・・・」なんて指定も可能です。

もちろん、お勧めスポットや周囲の飲食店情報も確認できます。

データはダウンロードしておくと、オフラインでも使えます。

夏休みに間に合わなかったのは残念ですが、秋の行楽シーズンでも活躍してくれそうです。

(source Google Play)

タグ: , ,

back to top