Pixel 2はジンバルいらず? Googleが動画撮影時の手振れ補正について解説、OISとEISを同時に使用可能

EISが肝みたいですね

Pixel 2/2 XLのカメラが光学式手振れ補正のOISと電子式手振れ補正のEISに両対応しています。他のスマートフォンでも両対応しているものは多いのですが、ビデオ撮影時には基本的にどちらか一方のみが使われることがほとんど。しかし、Pixel 2/2 XLではどちらも同時に使用しています。

Googleのブログでは、いかにして振動を抑えるのかということが細かく説明されているのですが、はっきり言って一般人には理解が難しいですが、それでも問題はありません。ありがたくその成果のみを享受しましょう。

というわけで、結果としてどんな動画が撮影できるのかは下記。

▲どちらもPixel 2で撮影。左はOISとEISを無効にしているそうです

Googleはジンバルは不要だと書いていますが、確かにこれだけ安定していれば別途ジンバルを用意する必要はないかもしれませんね。

ただ、数十秒程度であれば問題ありませんが、ある程度の長さの動画を撮るなら、持ちやすさの面でもジンバル、あるいは自撮り棒的なものがあったほうがいいとは思いますけど。

(source Google)




タグ: , , , ,

back to top