Googleマップで桜の情報が表示可能に。ストリートビューでお花見も

東京は来週末だとピーク過ぎてる?

今年は桜の開花が例年よりも早いとの話ですが、その桜の情報がGoogleマップで表示されるようになりました。もちろん、お花見シーズンの期間限定となります。

桜の情報はKADOKAWAが提供しているとのこと。東京ウォーカーとか大阪ウォーカーなどで集めた情報を使っているものと思います。

肝心の情報の見方ですが、Googleマップアプリの「周辺情報」から。

上記のお花見情報はモバイル版(Android、iOS)でしか見れませんが、デスクトップ版(WEB版)ではストリートビューで日本各地の桜を見ることが可能です。

視聴はストリートビューの「日本の桜」から。

リアルタイムではなく、今年の桜でもないので、実際に見に行くのが一番だとは思います。しかし、花粉症がひどくてそれどころではない、なかなか時間がとれないという人もいると思います。そういう人や、どこにお花見に行くかチェックする方法としてはいいかもしれません。

(source Google)

back to top