Googleマップがマリオカートとコラボ。カートに乗ったマリオがナビのお供をしてくれます。3月17日まで

バナナや甲羅はありません

3月10日はMar10でMARIOの日、ということで、Googleマップとマリオカートがコラボしました。今日から1週間、Googleマップでマリオがナビゲートしてくれます。

Googleマップとキャラクターのコラボというと、パックマンが遊べたりポケモンを探したりするものがありましたが、今回のコラボはそういったものとはちょっと違い、単にナビ中のアイコンがマリオになるだけのようです。

利用できるのはAndroid/iOS版のGoogleマップ。いつも通りに目的地を入れて経路を調べ、車での移動を選ぶと、ナビゲーションの「開始」ボタンの横に見慣れた「?」ブロックが表示されます。

これをタップするとマリオが登場。聞きなれた「LET’S-A GO!」の声と共にナビが始まります。

といっても、いつもの青丸がカートに乗ったマリオになるだけですけど。

ちなみに、「?」ブロック、がんばって連打すると1UPサウンドが流れます。ほかにもお遊び要素があるかもしれないので、探してみるのも面白いかもしれません(何もないかもしれませんが)。

なお、このマリオカートコラボ、Googleマップのベータ版では利用できませんでした。もし使えないと悩んでいるなら、ベータテスターになってベータ版をインストールしていないか確認してみてください。

(source Google)

back to top