Google Map Goのベータ版が日本でも利用可能に

Goシリーズ、増えてきました

Googleの軽量アプリ群「Go」シリーズの一つ、Google Map Goのベータ版が日本でも利用可能になりました。

Google Map Goは名前の通り、Google Mapの軽量版。Android Goをはじめとする低容量・低スペックモデルが遅い回線でも快適に使えるように考えられたアプリ群の一つです。

利用するにはベータテスター登録が必要が必要ですが、その後はGoogle Playからインストールできます。

ファイルサイズは、通常のGoogle Mapが128MBなのに対して、295KBと超軽量。

機能的は、経路検索や交通状況の表示、マイプレイスなど基本的なことは一通りできるようです。ただナビは使えません。

アプリではなく、WEBサービスへのショートカットというかフロントエンドといった感じではありますが、これで十分という人も多そうです。もしストレージ不足で悩んでいるなら、使ってみる価値はあるかもしれません。

……アンインストールできない端末も多そうですけどね。

(via Android Police)
(source Google Play)

タグ: ,

back to top