Google I/OデザインのWear OSウォッチフェイスがリリース。ただし非公式

参加している気分にはなれるかも

来週からGoogleの年次開発者会議Google I/Oが始まりますが、それに合わせてGoogle I/OデザインのWear OSウォッチフェイスがリリースされました。といってもGoogle公式のものではなく、これまでのWearable Widgetやムーンフェーズ・プロなどのアプリをリリースしているUdell Enterprises製。

デザインかなり「それっぽく」、数字の変化もすべてアニメーションで行われます。ただ、それ以外の機能は特にありません。

なお、ソースはGitHubで公開されいます。

Google I/Oは日本時間5月9日(水)~11日(金)に開催されます。

back to top