純正のGoogle HomeベースがGoogle Storeで販売中、非純正のスキンシールも続々登場

自分の部屋に合わせてカスタマイズ

Google Homeを自分流にアレンジできる純正カスタムパーツ、Google HomeベースがGoogle Storeで販売開始されています。価格は3000円~。

純正アクセサリーGoogle Homeベース

Google Homeは白い本体にグレーのベースの1色だけしかラインナップがありませんが、Google Homeベースを使えばファブリック製のコーラル、メタルのカーボン、カッパーに簡単に変更可能。

なお、上から被せるわけではなく、既存のベースを取り外してから付け替えます。

▲既存のベースは引っ張るだけで簡単に外れます(ケーブルは抜いた状態で)

なお、現在販売されているのは、4500円のカッパーのみ。カーボンは在庫なし、コーラルは準備中となっています。

非純正のスキンシール

純正ではありませんが、Google Home用のスキンシールも出始めています。

AmazonではDecalgirlのスキンシートが大量に出品中。ただし、米国からの発送になるので、到着まで1~2週間かかるとのこと。Decalgirlは日本への発送にも対応しているので、海外からの直接購入に抵抗がなければ、Decalgirlで購入したほうが若干安いです。

また、Decalgirlのスキンシートは上部のLEDを覆ってしまいますが、その部分も抜けているスキンシートをPDA工房が販売中です。

流石にDecalgirlほどの種類はありませんが、国内発送なのは安心できるかもしれません。

(source Google Store)

タグ: , , ,

back to top