AndroidからNFC Smart Unlock機能がひっそりと削除、削除理由は不明

セキュリティ上の問題はBluetoothより少なそうだけど・・・

指定したBluetoothやNFCデバイスが近くにあると、PINや指紋認証を行わずにロックが解除できるAndroidのSmart Lock機能。いつの間にかNFCでは利用できなくなったようです。

9月上旬にこの問題が見つかり、Android 8.0のバグではないかとのことで報告されたのですが、Googleの中の人から「バグではなく仕様、既存ユーザー以外(すでにNFCでのSmart Lockを使っている人以外)は、今後このオプションは非推奨(非表示)になる」とのコメントが出されています。ただし、理由については不明。同スレッドに出された質問に対しても回答はありません。

Redditで報告されている内容によると、この機能は今年の7月もしくは8月以降に作成したアカウント、それ以降に設定されたデバイスでは表示されず、6月までにアカウント設定されたデバイスでは引き続き利用可能とのこと。

また、Android 8.0だけではなく、Android 5.0以降の全バージョンが対象となっています。

▲以前のNexusヘルプに記載されていた内容。現在は削除済み

日本では対応アクセサリもほとんどなく、問題にはならないと思いますが、海外ではNFC Ringなどもいくつか種類が出ており、VISAもサポートするなどそれなりに活発な分野ではあります。

それよりも、今回の件では事前のアナウンスなくひっそりと修正が行われていたほうが大きな問題として扱われています。この機能を使うつもりでNFCリングを新規購入した人はたまらないでしょう・・・。

まだまだ後を引きそうな問題ですが、Googleが何かしらの表明をするのか、あるいはひっそりと機能をもとに戻すのか、注目したいと思います。

(via The Next Web, Reddit)
(source Google Issue Tracker)

back to top