Google、アプリ毎にモバイル通信を制限可能な「Datally」を公開。WiFiスポットの検索にも対応

Android標準データーセーバーのアプリ版みたいな感じ

Googleがモバイルデータの使用量を把握し、アプリ毎に制限等を加えることができる「Datally」をGoogle Playで公開しました。Android 5.0(Lollipop)以上のAndroid端末で利用可能です。

データ使用量の推移や、アプリ毎の使用量は、Androidであれば標準機能として、設定メニューから確認も可能です。Datallyはその機能をアプリとしてまとめ、アクセスしやすくしたものと言えます。

加えて、フローティングコントロールを表示し、アプリのリアルタイムの通信量を把握可能。また、バックグラウンドでのデータアクセスを制限するデーターセーバーのON/OFFやデータセーバー中のアプリ毎の通信制限の解除なども一覧で表示できるほか、アプリ毎にモバイルデータの使用そのものを制限可能です。

▲通信量を表示(左)、通信をブロック可能(中)、ブロック中(右)

また、近くにあるWi-Fiスポットを表示し、地図表示や、接続品質の評価も行えます。

フィリピンで数か月テストを行ったところ、約30%のデータ通信の節約が出来たとか。ここまでストイックに切り詰める必要はないと思いますが、月末にデータ容量が足りなくなってきた場合や、やけにデータ量が増えている場合などに確認のために使うことも出来そうです。

(source Google)

タグ: , ,

back to top