Google、インストールせずに利用できるAndroid Instant Appsを限定公開

Googleが2016年5月のGoogle I/Oで発表した、Android端末上でインストール不要で利用できるInstant Appを限定リリースしたと発表しました。

通常、Androidでは(ほかのOSでも同様ですが)特定のアプリが入っていないと利用できないコンテンツがあったり、ブラウザベースで見ることができるけど機能が限定的だったりすることがあります。

たとえばFacebookのリンクがメールで送られてきたでクリックすると、Facebookアプリが立ち上がりますよね?そのときにFacebookがインストールされていなければインストールを促されるはずです。

しかしInstant Appに対応してるアプリであれば、インストールすることなくアプリと同じUIで操作することが可能になります。

アプリをモジュール化し、必要な場合に必要なものだけダウンロードして・・・ということですが要するにインストール不要でアプリと同じ操作ができるということです。
ただし、アプリをインストールしていないので、この状態ではホーム画面やアプリドロワーにはアイコンは表示されません。
必要ならいつも通りにインストールすることも可能です。

アプリをインストールしていないけど同じように利用可能。

現在はBuzzFeed、Wish、Periscope、Vikiというアプリを対象に一部のユーザのみがInstant Appを利用可能とのこと。
今後、ユーザからのフィードバックを受けて、対象アプリやユーザを拡大していくとのことです。

これは便利そうですね。
めったに使わなのでアプリをインストールするほどじゃないけど、UI的にはアプリからのほうが使いやすいサイトとか、ちょっと試してみたいけどインストールするのが面倒だと敬遠されているアプリとかにはチャンスとなりそうです。

(via CNet)
(source Android Developers Blog)

タグ: ,

back to top