ゴーストバスターズのARゲーム「Ghostbusters World」発表。MWCでお披露目

強力ミッション(レイドバトル)でマシュマロマンとか?

なんだかんだと言われつつ、ポケモンGoは根強い人気を誇っており、開発元のNianticはハリーポッターのARゲームも開発中とのことですが、映画ベースのARゲームとしてゴーストバスターズを題材にした「Ghostbusters World」が発表されました。開発元は韓国のゲーム会社FourThirtyThree。

ゲームの詳細は明かされていませんが、AR上で様々なゴーストを捕獲していくのがメインとなるようです。

ポケモンGoのように捕獲したゴーストの育成要素のようなものはあるのでしょうか? 詳細は来月開催されるGame Developers Conferenceで公開されるとのこと。また、来週から始まるMWC 2108のGoogleブースでデモを行うとのことです。

なぜGoogleブースなのかというと、どうやらAndroid版はGoogleのARプラットフォームARCoreを利用するようです。Ghostbusters World発表と同じタイミングでGoogleはARCore 1.0のリリースを発表、この中で開発中のARゲームとしてGhostbusters Worldを紹介してもいます。

ただ、ARCoreはまだ対応デバイスが少なく、本当にARCoreを使うのかは不明。単にAR繋がりで紹介しただけかもしれません。

ちなみに現在ARCoreに対応しているデバイスは、Pixel、Pixel XL、Pixel 2、Pixel 2 XL、 Galaxy S8、S8+、Note8、S7、S7 edge、LG V30、V30+、Zenfone AR、OnePlus 5の13機種。年内にはHUAWEIやSony、Motorola、Xiaomi、ZTEなどの端末も対応予定とのこと。

なお、Ghostbusters WorldはAndroid版のほか、iOS版もリリースされます。

(source Ghostbusters World, プレスリリース)

back to top