Gemini PDA、旧正月(2月16日)前に出荷を開始

遅くとも3月中にはくるかな?

一部で話題の現代版現代版 Psion Series 5、Gemini PDA。ラスベガスで開催されたCES 2018でも展示され、海外メディアでも大きく取り上げられていました。そんなGemini PDA、間もなく出荷が開始されるようです。

Indiegogoでのアップデート情報によると、現在キーボードとスクリーンモジュールの到着待ち。最終的な組み立ては1月29日に開始するとのこと。

そして最初のロットは中国の旧正月前に出荷するとしています。

今年の旧正月は2月16日。直前に出荷しても中国から出れなくなってしまいそうですが、2月10日辺りには出荷となるのでしょうか?

初期ロットが何台なのか、自分のGemini PDAがいつ出荷されるのかが気になるところですが、最初の出荷以降は旧正月明けまで待つ必要があるので、2月末以降になってしまいそうです。

ちなみに、執筆時点(1月24日9時)で確認したらIndiegogoでの注文数は2400台ほどでした。

なお、すでにIndiegogoでのキャンペーンは終了していますが、まだキャンペーンページから注文は可能です。気になる人はこの機会にぜひ。

(source Indiegogo)

back to top