Samsung、フィットネストラッカ Gear Fit 2 Proを11月1日に国内発売、5気圧防水で水泳中も利用可能

前モデルは出なかったのでやっとという感じ。

Samsungが1.5インチディスプレイを搭載するフィットネストラッカGear Fit 2 Proを11月1日に国内で発売すると発表しました。価格は24,500円(税抜)。

Gear Fit 2 Pro、グローバルではGalaxy Note8と共に発表されていましたが、日本でもDeX Station同様にNote8の発売に合わせたのでしょう。

前モデルとなるGear Fit 2からは5気圧防水に対応した以外大きな変更はないのですが、日本ではそのGear Fit 2 自体がリリースされなかったこともあり、一定の需要はありそうです。

ディスプレイサイズは1.5インチ 216×432。RAMは512MB、バッテリー200mAh。4GBのストレージを内蔵しており単独で音楽再生が可能です。

WiFi(802.11 b/g/n)とBluetooth 4.2、GPSにも対応。背面には心拍モニタも搭載しています。

Galaxy以外のAndroidスマートフォンでも利用可能なほか、iPhoneでも使えます。ただし、Galaxy用に設計された機能はたのスマートフォンでは利用不可。具体的にどの機能が使えないのかは明らかにされていません。

また、iPhoneとの接続の場合には、Gear Fit 2 Proからのメッセージの返信機能が使えない他、S Healthやマップの表示なども使えないとのこと。

スマートウォッチっぽく使えながら、電池が3~4日持つというのが魅力です。時計というよりブレスレットに近いサイズなので、アクセサリ感覚で使うのがいいかもしれません。

(source Samsung)

タグ: , ,

back to top