ガーミン、子供向けのフィットネストラッカ vivofit jr.2発表、カラー液晶、人気キャラクターとコラボ

日本だと小学校に着けていくと怒られそうだけど、海外はそんなことない?

GPSトラッカで有名なガーミンが、子供向けフィットネストラッカの新製品Vivofit Jr 2を発表しました。

先代モデルとなるVivofit Jrは昨年発表され、今年に入り日本でも販売が開始されています。

このVivofit JrとJr 2の大きな違いはディスプレイがカラーになった点。またディズニー(ミニーマウス)、スターウォーズ(BB-8)、マーベル(キャプテンアメリカ)とコラボしたバンドを採用しています。

そのバンドも従来は収縮性のあるリング状のものだけでしたが、今回は一般的な腕時計同様に尾錠で調整できるタイプも追加されています。

▲リング状のものは4歳~7歳、調整可能なベルトは6歳以上を想定

機能面では、歩数、活動時間、睡眠時間の計測に対応。その他、時計機能はもちろんのこと、タスクリマインダーとして使用可能。これは、あらかじめ宿題の時間や塾の時間、おやつの時間などをスマートフォンから設定しておくと、その時間に通知が表示されるというもの。なお、本体は防水仕様で水泳にも対応します。バッテリーは無充電で1年間利用可能なのもうれしいところ。

また、運動した時間に合わせて専用アプリ内でキャラクターがアンロックされたり、互換のあるガーミンデバイスを利用している家族と歩数を競い合ったりと、運動(というより体を動かすこと)を楽しみながら継続させる工夫も盛り込まれています。

価格は99.99ドル(約1万1000円)。交換用のベルトは29.99ドル(約3400円)となっています。

(source Garmin, 製品サイト)

back to top