グラブルやシャドウバースもカウントフリーに! ゲーマーのためのMVNO、LinksMateが7月1日サービス開始

Abema TVがカウントフリーなのは魅力があるかも。

ゲーマーのためをうたうMVNO、LinksMateが発表されました。正式オープンは7月1日。現在、先行会員登録の受付を行っています。

ゲームプレイヤーのためのSIMカード LinksMate

LinksMateは、データ容量別に4つのプランが用意されており、価格としては一般的なMVNOと変わりありません。

スマートフォンゲームがカウントフリーに

特徴的なのがカウントフリー。特定のアプリの通信をデータ通信容量としてカウントしないカウントフリー自体は他社でも行っていますが、LinksMateではスマートフォン用ゲームが対象になっています。

現在カウントフリー対象となっているゲームは11種類で今後も増える予定とのこと。ゲームとは別に、Abema TV、AWA、Twitter、Facebookもカウントフリーとなっています。

カウントフリーは月額500円の有料オプションですが、2017年内は無料で提供するとのこと。

ゲームとの提携でゲーム内アイテムをプレゼント

カウントフリーとは別に一部のゲームと提携しており、登録時にオリジナルアイテムやレアキャラ、そして毎月ゲーム内アイテムをもらえるなどの特典があります。現在はグランブルーファンタジーとシャドウバースが対象となっています。

通信速度次第?

カウントフリーはいいのですが、「速度が出ずにゲームがまったく遊べない」という状態では意味がありません。もっともスマートフォンゲームは常時通信しているものは少ないので、その点は問題ないのかもしれませんが・・・。

ただ、Abema TVがカウントフリーになっているので、通信速度が遅いとコンテンツが全然見れないということにはなりそうです。

結局のところどの程度の速度が出るかにかかっていそうですが、これは始まってみないとわからないですね。

(source LinksMate)

タグ: , ,

back to top