改修版Galaxy Note 7、Galaxy Note Fan Edition(FE)正式発表 7月7日発売で価格は約7万円

7揃い。欲しいけど買えるかなぁ。

SamsungがGalaxy Note 7の改修版となるGalaxy Note Fan Edition(FE)を正式に発表しました。7月7日に韓国で40万台限定で発売となります。価格は69万9600ウォン(約6万9000円)。

改修版Galaxy Note 7は以前からいろいろと噂が出ていましたが、最終的には7月7日で落ち着いたようです。韓国の各キャリアからも発売予定で、先日も韓国のキャリアショップで宣伝が始まっていると伝えられていました。

仕様としては、Galaxy Note 7ほぼそのもの。ディスプレイは5.7インチ WQHD。Snapdragon 820(Exynos 8890)にRAM 4GB。バッテリサイズはオリジナルの3500mAhから3200mAhに変呼応されています。

基本はGalalxy S7 edgeに近いのですが、やはりS-Pen対応が最大の特徴ですね。

Galaxy S8にも搭載されているAIアシスタントBixbyの中から、Bixby HomeとBixby Reminderが搭載されるとのこと。

なお、海外での発売については、今後検討されるとのことです。

(source Samsung)

タグ: ,

back to top