Fitbit初のスマートウォッチ Fitbit Ionic、10月1日発売。米Amazonでも予約開始、日本への発送も可能

デザインがイマイチな気はする。

Fitbitが8月末に発表した同社初のスマートウォッチ、Fitbit Ionicを10月1日から発売すると発表しました。米国だけではなく、アジア太平洋地域や欧州、中東、アフリカ、南米でも販売開始とのことですが、残念ながら日本ではまだ未発表。

FitbitはこれまでもスマートウォッチっぽいBlazeなどを販売していますが、アプリを追加したりできるいわゆるスマートウォッチはIonicが初。

そのアプリについても、買収したPebble同様に開発者が自由に開発できるよう、SDKを明日から公開します。開発自体もWEB上から行えるなど、Pebbleの資産を有効活用しているようです。

価格は$299.95(約3万3000円)。米Amazonでもすでに予約を開始しており、日本への発送にも対応しています。

Fitbit Ionic Smartwatch, Charcoal/Smoke Gray, One Size (S & L Bands Included)

米Amazonで購入

(source Fitbit)

タグ: , , ,

back to top